ナンパで死番する原因とその対策について!ストナン・ネトナンそれぞれ解説!

6 min
ナンパで死番する原因とその対策について!ストナン・ネトナンそれぞれ解説!

こんにちは!マッチングアプリ専門ナンパ師のRY(@Nampa_Mind)です!

みなさんの中には、ナンパをするなかで起こる「死番」に悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

死番とは

死番とは、ナンパでLINE交換をした女性の連絡が途絶えたり、マッチングアプリ上でマッチングした女性から連絡が返ってこなくなることを指します。

ストナンやネトナンで女性の連絡先をゲットしたとしても、連絡がつかず、次につながらなければ意味がありません

そこで今回の記事では、ナンパで死番する原因と対策について、ストナン・ネトナンそれぞれ解説していきます!

※ストナンの情報に関しては、ストリートナンパが専門の柏木(@ka_shiwa_gi)が執筆しています!ご安心ください!

死番に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください!

ストナンで死番する原因と対策

ストナンで死番する原因と対策

まずはストナンについてです。

ストナンの場合、声かけの時にいかに自然に女性との出会い感が出せているかが肝になります。

ここではストナンで死番する原因とその対策について解説していきます。

声掛け時に怪しさが残っている

女性に声かけをし、立ち止まって会話ができても、怪しい雰囲気が出ていれば死番してしまう可能性が高くなります。

たとえば、常に女性とまったく目を合わせなかったり、異常なくらいに早口すぎると、

女性

女性

なんでこの人こんなに目を合わせないんだろう。何か勘付かれたくないことでもあるのかな…。

女性

女性

なんでこんなに早口なんだろう。怖すぎる…。

上記のように思われてしまい、死番に繋がりやすくなってしまいます。

自己開示をして、声をかけた目的をしっかり伝えよう

声掛けをする際には、女性と目を合わせつつ、ゆったりとした口調で話すことは必ず必要です。そのうえで、簡単な自己開示と女性に声をかけた目的を伝えましょう。

たとえば、

モテ男

モテ男

渋谷の映像制作会社に勤めてるんですけど、職場が男しかいなくて。純粋にお姉さんタイプだなって思って声かけちゃいました。

モテ男

モテ男

僕都内で公務員してるんですけど、また会って話したいなと思って声かけちゃいました!本当は今カフェに行きたいんですけど、急いでて…。

上記のように、自分が何者か、そしてどうして声をかけたのかをわかりやすく伝えましょう。

ただし、伝えすぎには注意が必要です。

モテない男

モテない男

柏木太郎25歳、都内でアパレルの仕事をしてまして副業でメルカリ転売とかしたりしてます。仕事では、商品の発注作業とかシフト作成、人員育成とか担当させてもらってます。お姉さんに声かけなかったら後悔すると思って勇気出して声かけました!よかったらLINE交換しましょう!

上記の場合、一度に情報を詰め込みすぎているため、かなり不自然です。

そのため、伝えすぎには注意し、シンプルにわかりやすく伝えるように意識しましょう。

「また会ってみたい」と思わせることが出来ていない

声かけの際に「またこの人と話してみたい」と思われるような魅力や強みを伝えられないと、死番してしまう可能性が高くなります。

お互いがどこの誰だかまったく情報がなく、かつ出会いが街中のナンパともあれば、日を改めて会いたくなるような要素が必要でしょう。

そこで、その要素となる例を紹介します。

話し方の工夫やユーモアのあるトークをする

普通の話し方で普通の内容を話すのではなく、話し方の工夫やユーモアのあるトークで女性に「また会ってみたい」と思ってもらいましょう。

たとえば、話し方の工夫として、

  • 女性と話すときの抑揚を意識的に大きくする
  • ゆっくりとした口調で話す
  • 声のトーンを意識的に上げる

上記だけでも、意識するだけで話し方の印象は大きく変わります。

また、ユーモアトークに関しては、女性からツッコまれる隙を作ることを意識して欲しいです。

たとえば、

モテ男

モテ男

僕未来の世界から来たんですけど、お姉さんを救うために声かけました。

モテ男

モテ男

こうして運よくお姉さんと出会えたってことは、僕の前世は松尾芭蕉クラスの功労者ですね、間違いない。

モテ男

モテ男

よかったらそこのスタバでお喋りした後、劇場版アンパンマンでも見ませんか?

余程こちらの身なりが不潔でなかったり、女性が急いでいなければ、その場を和ませる1つのキッカケになりますので、ぜひ試してみてください!

見た目になにか問題がある

見た目になにか問題がある場合も死番を招いてしまう可能性が高くなります。

たとえば、

  • 肌荒れが目立つ
  • 青髭が目立つ
  • 服が目に見えて汚れている

上記のような場合は、女性から「また会って話してみたい」と思われず、むしろ「男や彼氏としてナシ」という判定をされてしまいます。

このように思われないための対策を次で解説します。

メンズメイクや服装の見直しをして、清潔感を身につけよう

肌荒れや青髭、服の劣化が目立つ場合は、メンズメイクや服装を新しく買い替えることをおすすめします。

メンズメイクも服装のリニューアルも、女性に対して好印象を与えるための1つの要素。

好印象を与えることができれば、LINEの返事が来なくなったり、LINEをブロックされる可能性を低く抑えることができます。

ネトナンで死番する原因と対策

ネトナンで死番する原因と対策

では次に、ネトナンについてです。

ネトナンでは、自分がどんな場面で死番してしまっているのか、冷静に分析することが大切。

ここではLINE交換後ではなく、マッチングアプリ上で死番する原因とその対策について解説していきます。

女性のプロフィールを一切見ずにやり取りをしている

女性のプロフィール内容をまったく覚えていない状態でやり取りをしてしまうと、死番してしまう可能性がとても高くなります。

たとえば、プロフィール写真で相手の顔がハッキリと分からないのに「見た目がタイプ」と伝えてしまうと、

女性

女性

私の顔写真ハッキリ映ってないのに適当なメッセージだな…。全員に同じメッセージ送ってるのかなこの人…。

というように思われてしまい、死番率が高くなってしまいます。

また、たとえばプロフィールに「インドアが好き」と書いている女性に対して、アウトドアの話題を振ってしまうのも、同様の印象を与えてしまいます。

最低限の情報はプロフィールを見て覚えておこう

死番率を低くするだけでなく、女性の気を引くやり取りをして好印象を与えたいのであれば、最低限の情報はプロフィールを見て覚えておきましょう。

  • プロフィール写真の雰囲気
  • 女性の趣味や好きなこと

この2つを覚えてやり取りをすれば、女性に悪い印象を与えてしまうようなやり取りにはならないでしょう。

ほとんどやり取りをしていないのにLINE交換を提案している

LINE交換を提案するときには、最低限やり取りをしておく必要があります。

たとえば、ティンダーやタップルなど、カジュアルな出会いを求めている女性が多いマッチングアプリであれば、早めにLINE交換を提案しても大丈夫です。

しかし、withやPairs、東カレなど、恋愛前提の出会いを求めている女性が多いマッチングアプリでは、死番を引き起こしてしまうリスクがあると言えます。

「女性に興味を持ってもらっている」と感じるまでやり取りをしよう

LINE交換を提案できるかどうかは、「女性があなたにどれほど興味を持っているか」が大切です。

そのため、女性があなたに興味を持っているかどうか、女性経験が少なく分かりづらい人は、以下の項目を参考にしてみてください。

  • 食事や飲みの口約束ができた
  • 女性がたくさん質問をしてくる
  • 何度も長文のメッセージを送ってくる

もちろん、マッチしてすぐ提案してもOKな場合もありますし、最低限やり取りをしないといけない場合もあるので、経験をたくさん積み、それぞれの女性とのやり取りからLINE交換が可能かどうか把握できるようになることがベストでしょう。

「モテ感」が伝わらず、女性があなたへの興味を失った

おそらく、マッチングアプリ上で死番する原因としては、このパターンが一番多いのではないでしょうか。

女性はモテる男性が好きです。いわゆる「草食系」で非モテの男性よりも、いろんな女性から言い寄られる男性に価値を感じ、彼氏にしたいと考えています。

そのため、マッチングアプリ内でのやり取りでは、他の男性と同じような当たり障りのない普通のやり取りをしたり、女性に対して優しくしすぎてしまうと、

女性

女性

この人、他の人達と同じようなメッセージしか送ってこないから面白くないなぁ。この人モテなさそうだし、別の面白い人探そうかなぁ。

というように思われてしまいます。

タメ語でユーモアのある会話をしたりイジりを取り入れたりしてみよう

マッチングアプリ上で「モテる男性感」を出すためには、他の男性がしないようなやり取りを意識する必要があります。

たとえば、以下のような方法はおすすめです。

  • 早めにタメ語の会話にして距離を縮める
  • 相手をイジったりしてユーモアのある会話をする

そうすることで、

女性

女性

この人、優しさを全開で出してくる他の人達よりも面白い!連絡続けてみようかな。

という考えに持っていきやすいです。

他の男性と差別化した会話ができれば、死番率が大きく下がるため、意識的に取り入れていきましょう。

単純にプロフィールの魅力が足りない

モテない男

モテない男

マッチしたのに、ファーストメッセージから返信がない…。なんでだろう…。

マッチしたのに死番している場合は、ファーストメッセージで良い印象を与えられなかった場合か、プロフィールの魅力が足らなかった場合の可能性が高いです。

男性側からいいねをした際に、

女性

女性

このいいねくれた人、いい感じかも。とりあえずマッチしとこ〜。

といった軽いノリでマッチングする女性は多いです。

そして、いざファーストメッセージが来たとき、もう一度男性のプロフィールを見返してみると「そうでもないな…」と思われてしまうわけです。

プロフ写真からプロフ文まで作り込もう

このパターンの死番を減らすには、プロフィール写真やプロフィール文をよりよいものにするしかありません。

そのため、プロフィール写真はプロのカメラマンに撮影してもらったり、プロフィール文は丁寧、かつユーモアのある他の男性会員とは差別化された文章を心がけるようにしましょう。

死番対策には電話が超重要!

死番対策には電話が超重要!

ストナンでもネトナンでも同様ですが、LINE交換後に電話をすることは、死番対策に効果的です。

女性と距離を縮めるときや、口説くときに電話をする人が多いかと思いますが、距離を縮めたりできるということは、それだけ親密な関係になれるので、死番する女性が減ります。

そのため、死番する女性の数を減らしたいのであれば、LINE交換後は積極的に電話をすることをおすすめします。

女性を口説くこともできるので、一石二鳥でしょう。

ただ、女性によっては、電話に対して、かなりの苦手意識を持っている人もいるため、その場合は無理に電話をする必要はありません。

まとめ

今回は、ナンパで死番する原因と対策いついて解説しましたが、ぶっちゃけナンパをしていれば死番はつきものです。

女性から連絡が返ってこなくなるたびに落ち込んでいれば、モチベーションも維持できません。

そのため、死番を避けるための対策は必要ですが、あまり気にしすぎないようにしてみてください。

そして、死番対策に悩んでいる人は、ぜひこの記事を参考にナンパしてみてください!

他にも、当サイトやツイッターで話せないようなことを公式LINEで紹介しています!!

今ならLINEの友だち追加で『女性との会話で効果的なテンプレート集』もプレゼント中です!!

この機会にぜひ登録してみてください!

友だち追加
このサイトの運営者|現役ナンパ師

マッチングアプリ専門ナンパ師:RY(@Nampa_Mind)

ストリートナンパ専門ナンパ師:柏木(@ka_shiwa_gi)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA