マッチングアプリで女性とホテルに行く方法!考え方とNGな誘い方を解説

6 min
マッチングアプリで女性とホテルに行く方法!考え方とNGな誘い方を解説

こんにちは!マッチングアプリ専門ナンパ師のゆーだい(@tmkchns)です!

この記事を読んでいる人の中には、

気になる男

気になる男

マッチングアプリで出会った女性をどうやってホテルに誘えばいいか分からない…。

気になる男

気になる男

何回目のデートで女性をホテルに誘えばいいのか知りたい!

と気になっている方もいるかと思います。

そこで今回のの記事では、「マッチングアプリで出会った初対面の女性をホテルに誘うべき理由」と「その具体的な方法」について解説していきます。

また、「女性をホテルに誘うときに絶対にやってはいけないNGな誘い方」についても説明しますので、ぜひ参考にしてみてください!

マッチングアプリで出会った初対面の女性をホテルに誘うべき理由

マッチングアプリで出会った初対面の女性をホテルに誘うべき理由

結論、マッチングアプリで出会った初対面の女性をホテルに誘うべき理由は、以下3点です。

  • 魅力的な女性は常にいろんな男性からアプローチされているから
  • ホテルに誘われることは女性にとっても嬉しいことだから
  • 初対面の女性とホテルに行くことは簡単だから

前提として、デートを通して、十分な信頼関係の構築と好感度を上げることが必須です。これらができていない状態で誘っても、失敗に終わってしまいます。

魅力的な女性は常にいろんな男性からアプローチされているから

マッチングアプリで出会った初対面の女性をホテルに誘うべき理由1つ目が、「魅力的な女性は常にいろんな男性からアプローチされているから」です。

マッチングアプリ内の女性、特に人気会員の女性は、常に数多くの男性からアプローチされています。

つまり、あなたは常に、数多くの男性と比較をされているということです。

自分では「次のデートに繋がりそうだ」という手応えがあったとしても、あなた以上に女性を楽しませる男性が現れたら、2回目のデートはありません。

そのため、デート中に手応えが無かったとしても、1回目のデートの最後には必ず女性をホテルに誘う意識は持つべき。

「手応えが無かったな」と思っても、じつは女性が「楽しいデートだった」と思ってくれている場合もあるからです。

ただし、しつこく誘うのはNGです。

ホテルに誘われることは女性にとっても嬉しいことだから

マッチングアプリで出会った初対面の女性をホテルに誘うべき理由2つ目が、「ホテルに誘われることは女性にとっても嬉しいことだから」です。

女性をホテルに誘うということは、「あなたは女性として魅力的である」と言っていることと同じで、女性を喜ばせることが出来ます。

当然ですが、確実にセックスできる状況だとしても、見た目が可愛くなかったり、清潔感のない女性とはセックスしたいとは思いませんよね。

また、特に見た目の綺麗な女性は、常に多くの男性に口説かれています。

そのような女性は「自分ほどの魅力的な女性はホテルに誘われて当然」だと考えている傾向が高いため、デートの最後にホテルに誘わないことで、逆に「女性をホテルに誘う勇気がない女々しい男」と判断されてしまう可能性があります。

そのため、デート中に女性を十分に魅了できている自信があれば、ぜひ勇気を持ってホテルに誘いましょう。

初対面の女性とホテルに行くことは簡単だから

マッチングアプリで出会った初対面の女性をホテルに誘うべき理由3つ目は、「初対面の女性とホテルに行くことは簡単だから」です。

初対面の女性とホテルに行くという体験をしたことがない男性は、

モテない男

モテない男

初デートでお持ち帰りするのはハードルが高すぎる…。

と思うかもしれません。

しかし、デート中にきちんと女性を魅了できていれば、デートの回数に関わらず、女性とホテルに行くことは可能です。

そのため、まずは初対面の女性とホテルに行くことは難しいという思い込みを捨て、勇気を持って誘ってみましょう。

一度でも成功体験を積むことができれば、「意外とこんなものか」と思えるはずです。

ホテルに誘うために必要な考え方6選

ホテルに誘うために必要な考え方6選

思い切って女性をホテルに誘えない男性の多くは、

モテない男

モテない男

性欲があるのは男性だけでしょ…。

モテない男

モテない男

女性をホテルに誘うのは印象が良くないんじゃ…。

といったさまざまな思い込みや勘違いをしています。

そこで次は、実際に女性をホテルに誘うために必要な考え方について、以下6つを解説していきます。

  • 女性にも性欲はある
  • 初日にホテルに誘うことは当たり前
  • 魅力的な女性をホテルに誘わないのは失礼
  • 「奢らないとダメ」は間違い
  • ダメならすぐに次に行く
  • 成功するかどうかはデート中の会話で決まる

女性にも性欲はある

ホテルに誘うために必要な考え方1つ目は、「女性にも性欲はある」です。

多くの女性は現在彼氏がいるかどうかに関係なく、自分が心から良いと思える男性が現れたら抱かれたいと思っています。

つまり、いい人がいれば常にセックスしたいと女性も思っているということです。

そのため、デート中に女性を口説くことができれば、たとえ初対面であったとしても女性は喜んでホテルについてきてくれます。

初日にホテルに誘うのは当たり前

ホテルに誘うために必要な考え方2つ目は、「初日にホテルに誘うことは当たり前」です。

男性はデートが楽しいものであればあるほど、

モテない男

モテない男

嫌われたら嫌だな…。

という思いが先行してしまいがちです。

そういう考え方をしてしまうと、土壇場でホテルに誘う勇気が出ずに「女性をそのまま帰してしまう」という場合が出てくるわけです。

そのため、「デートの最後にはホテルに誘う」と自分の中で、あらかじめ決めてからデートに臨みましょう。

魅力的な女性をホテルに誘わないのは失礼

ホテルに誘うために必要な考え方3つ目は、「魅力的な女性をホテルに誘わないのは失礼」です。

見た目が綺麗な女性は常にさまざまな男性から口説かれているため、男性からホテルに誘われ慣れています。

前述したとおり、そのような女性は自身のこれまでの経験から、「自分ほどの魅力的な女性はホテルに誘われて当然」だと考えています。

そのため、魅力的な女性をホテルに誘わないのは、かえって相手の女性に失礼。

見た目が綺麗な女性ほど、勇気を持って初回のデートからホテルに誘いましょう。

「奢らないとダメ」は間違い

ホテルに誘うために必要な考え方4つ目は、「『奢らないとダメ』は間違い」です。

デートでは女性に奢ったほうがホテルに行ける確率が上がる、と思っている方もいるかもしれませんが、これは大きな勘違い。

初対面の女性とホテルに行けるかどうかは、デート中にきちんと女性を口説けたかどうかで決まります。

女性とホテルに行くことと、デート中に女性に奢ることはほぼ関係がありません。

むしろ奢ってしまうことで、女性からすると媚びているようにうつってしまい、格下認定されてしまう可能性すらあります。

そのため、デートでは安易に奢らず、基本的に割り勘で済ませるようにしましょう。

ダメならすぐに次にいく

ホテルに誘うために必要な考え方5つ目は、「ダメならすぐに次にいく」です。

ホテルに誘った結果、断られてしまったときには、潔く諦めてすぐに次にいきましょう。

しつこく誘い続けると、余計に好感度が下がってしまいます。

ただし、女性が本心ではホテルに行ってもいいと思っていても、「軽い女と思われたくないから」と、形式的に断られることもあります(ナンパ用語で「グダ」)。

その場合は、女性のグダを崩し、スマートにホテルへと連れて行く意識を持ちましょう。

成功するかどうかはデート中の会話で決まる

ホテルに誘うために必要な考え方6つ目は、「成功するかどうかはデート中の会話で決まる」です。

初対面の女性とホテルに行けるかどうかは、それまでのデート中の会話で決まります。うまく相手の女性を口説けていれば、どんな誘い方をしても基本的に女性はホテルについてきてくれます。

逆に、デート中の会話で自分を異性として意識させられなかったり、うまく口説けていない状態であれば、たとえ女性を上手くホテルに誘ったとしても高確率で断られてしまいます。

そのため、誘い文句のような小手先のテクニックだけではなく、デート中の会話でいかに女性を口説くかを学びましょう。

ホテルに誘うためにデート中にやるべきこと

ホテルに誘うためにデート中にやるべきこと

次に、ホテルに誘うためにデート中にやるべきことについて以下3つを解説していきます。

  • 圧倒的に男側が格上であることを示す
  • 過去の恋愛話をする
  • ホテルへ誘う

圧倒的に男側が格上であることを示す

最も大切なことは、男性側が圧倒的に格上だと示すことです。

なぜなら、女性は自分よりも格上の男性を好むから。

たとえ初対面だったとしても、男性側が格上だと証明できれば、付き合っていなくても女性は抱かれる生き物です。

また、ここでいう「格上」とは、具体的には以下の3つの要素を指します。

  • 自分より人生の経験値が多い
  • 自分の知らない世界を知っている
  • 他人から羨ましがられる生活を送っている

これら3つに該当していることを、具体的なエピソードを交えながら話すように心がけましょう。

過去の恋愛話をする

デート中に欠かせないトークテーマが「過去の恋愛話」です。

具体的には、女性の「元カレと別れた理由」を聞いてください。

元カレという存在を深掘ることで、相手の女性の恋愛観を知ることができるからです。

元カレの話を深掘ることで、相手女性が

  • どんな男性がタイプか
  • 何をされたら嬉しいのか
  • 何をされたら嫌なのか

ということが分かります。

仕事や趣味の話だけではなく、必ず過去の恋愛の話をするようにしましょう。

ホテルへ誘う

女性との信頼関係を構築し、好感度も十分にあげることができたら最後はホテルに誘いましょう。

今回は、筆者が女性をホテルに誘うときの誘い文句を1つ紹介します。

モテ男

モテ男

〇〇のこと良いと思ったから抱きたい。

これだけです。

「抱きたい」と伝えることで、ホテルやセックスという直接的なワードを出すことなく、スマートかつストレートに女性を誘うことができます。

余計な言葉を長々と言ってしまうと、女性に「女々しい」といった印象を与えてしまい、断られるリスクが高まってしまいます。

そのため、ホテルに誘うときは、「ストレートかつシンプルに」を意識してみて欲しいです。

絶対にやってはいけないホテルへの誘い方

絶対にやってはいけないホテルへの誘い方

最後に、絶対にやってはいけないホテルの誘い方について以下2つを解説します。

  • お酒を飲んだ後にホテルに誘う
  • 下手な口実を作る

お酒を飲んだあとにホテルに誘う

初対面の女性と居酒屋でお酒を飲んだあとにホテルに誘うのはやめましょう。特に過度にお酒を飲ませた場合。

万が一、「お酒に酔った状態で無理やりホテルに連れ込まれた」と相手の女性から警察に通報されると、最悪男性側が逮捕されてしまう可能性があるからです。

初対面の女性とのデートのときは、カフェでお茶をするか、お酒を飲まずに食事だけをするようにしましょう。

リスク回避のためにも、お酒を飲んだ状態で女性をホテルに誘うのは避けるのがおすすめです。

下手な口実を作る

「ホテルに誘うときには口実を与えてあげよう」といった恋愛テクニックを聞いたことがあると思いますが、これはあまり得策ではありません。

ホテルに誘うときに下手な口実を使うと、ストレートに誘う男気がない女々しい男だと思われてしまい、かえって好感度が下がる場合があります。

「魅力的な女性だと思ったから一緒にホテルに行きたい」とストレートに伝えましょう。

自分の思いをストレートに伝えられる男性が少ないからこそ、効果は抜群です。

まとめ

今回の記事では、マッチングアプリで出会った女性とホテルに行く方法とそのために必要な考え方について解説しました。

1度成功してしまえば、初対面の女性とホテルに行くことはそれほど難しいことではありません。

是非この記事に書いてあることを参考にして、女性をホテルに誘ってみてください。

他にも、当サイトやツイッターで話せないようなことを公式LINEで紹介しています!!

今ならLINEの友だち追加で『女性との会話で効果的なテンプレート集』もプレゼント中です!!

この機会にぜひ登録してみてください!

友だち追加

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA